NIジャパンブログ

【翻訳記事】フェミニストのフォークバンド(中国)

170701boxfactory.jpg
中国の製箱工場で働く女性(記事とは直接関係ありません)
· · · — — — · · ·CC BY-NC 2.0


メンバー全員が女性というバンドが音楽を利用し、中国政府の女性移住労働者に対する理不尽な待遇に異議を唱えている。

4人組フォークバンドのJiu Yeは、女性が直面する多数の問題を歌にしている。メンバーのうち2人は、中国東北部から北京に出稼ぎに来て、単純労働の仕事を長年続けた経験がある。ツアーでは、他の移住労働者から歌のヒントを得ている。

中国の都市部では、農村戸籍[訳注]のまま雇用されている人は2億8,200万人に上る。都市と故郷を行き来する人もいれば、都市で育ったにもかかわらず、政府から移民労働者として扱われている人もいる。

このような人々は、疎外され低賃金で働く。バンドのメンバーのDuan Yuは、中国のソーシャルネットワークサービスWeibo(微博・ウェイボー)の一事業であるWeMediaのインタビューで次のように語った。「多くの工場は移住労働者を求めています。その理由は、移住労働者は問題を起こすことがなく、女性の賃金が男性よりも低いからです」

政治とは完全に無関係な音楽シーンにおいて、彼女たちのメッセージはちょうど良いタイミングで発信された。「中国では一人っ子政策が緩和され、女性の労働環境に関する幅広い議論が盛んになっています」と中国の労働者の権利に取り組む団体「中国労働通信」のキーガン・エルマーは述べた。彼は、より上のキャリアを目指す女性たちが、上がっていく障壁となっているものについて議論を始め、家庭での不公平な役割分担に関しても異議を唱えていると説明した。

by リディア・ヌーン

訳注:中国では、農村と都市では異なる戸籍が発行されており、土地の所有や利用の権利、社会福祉などでそれぞれ異なる恩恵や制限がある。農村戸籍のまま都市で働いていても、都市戸籍を持っている人が受けられるような社会的サービスは受けられない。農村戸籍の人が都市戸籍を取得するのは非常に難しい。中国政府は将来的に2つの戸籍を統合する予定。

2017年6月号NI503 p7 Feminist folk (China)の翻訳です。c503_100.jpg


■Jiu Yeに関しては、中国のニュースメディアSixth Toneで記事の記事(英語)が読めます。
Feminist Folk Quartet Gives Voice to China's Migrant Workers


  1. 2017/07/02(日) 00:07:24|
  2. 貧困・格差