NIジャパンブログ

【PDF版】2016年7/8月号「デジタルの支配者の真実 ― その笑顔の裏側で」Keynote(メイン記事)をアップ


nij140_500.jpg
クリックして閲覧サイトへ



ポケモンGO。そのダウンロード数は、すでに日本国内で1000万以上。そこから推定すれば、日本人の約11人に1人が体験したことになるおばけアプリです(いや、モンスターアプリと言うべきか…)。

このアプリを使う上で必須の設定は、スマホの位置情報をONにして、それをアプリ上でも許可すること。そうすることによって、あなたがどこにいるかは、アプリメーカのナイアンティック社の知るところとなります(携帯電話会社は無線電話の仕組み上、位置情報ONにせずに位置を把握できる)。そして、場所と状況とあなたのユーザー情報に合った情報が、スマホに送られ現実と融合されて表示されるようになる仕組みです。

アプリ企業による位置情報の取得は、気にする人は拒否反応を示し、気にしない人は全く気にしないものですが、サービスによっては必須の設定となります。

テクノロジーの発展と、私たちの利便性や娯楽、つまり早い・安い(無料)・面白い・簡単への追求によって、企業は新しいサービスを生み出していきますが、特にインターネットの世界では、企業間で激しい覇権争いとめまぐるしい開発ラッシュが起こっており、ユーザーである私たちが何を使っているのかをよく知らずに(気にせず)使用しているサービスもあります。

私たちの多くが依存し、もうそれ無しでは現在の生活様式を維持できないところまで来ているネット&デジタル技術ですが、利益を生み出したい企業と私たちのプライバシーや思想信条について収集したい政府は、それをどこまで進め、今後何を目指しているのでしょうか? すでに始まっている監視資本主義は、私たちの生活にどのように入り込んでいるのでしょうか?

Keynoteの英語版は、こちらのNIのウェブサイトで読むことができます。


※2016年7/8月合併号NI494 c494-100.jpg





  1. 2016/08/20(土) 19:39:23|
  2. ビジネス・企業

【翻訳記事】石炭の王様の退場


tarsand.jpg
カナダのアルバータ州にあるシンクルード社のターサンド採掘・精製所
jasonwoodhead23 (CC BY 2.0)


長い間環境キャンペーンのターゲットとなってきたロイヤルバンク・オブ・スコットランド(以前は石炭への世界最大の資金提供者のひとつだった)が、ついにターサンド[訳注]と石炭から投資を引き揚げ、代わりにグリーン・エネルギー企業への投資を倍増することになった。このニュースが飛び込んできたのは、世界の石炭最大手であったピーボディが破産して会社更生手続きが申請されたのと同じ週であった。◆

[訳注:ターサンドはオイルサンドとも呼ばれる油分を含んだ砂れきのこと。油分を分離して重質油を取り出すが、その採掘と分離の際に大量の水とエネルギーが必要となり、深刻な環境汚染ももたらす。 関連特集「ストップ! オイルサンド」]


2016年6月号NI493 p9「King coal deposed」の翻訳です。c493-100.jpg



  1. 2016/07/01(金) 07:35:06|
  2. ビジネス・企業
前のページ